泣ける映画 洋画「私の中のあなた」泣きどころと感想レビュー

泣ける映画 家族

今回の泣ける映画、洋画編は「私の中のあなた」の泣きどころと感想レビューを紹介します。

11歳の娘に元弁護士の母親が訴えられる!?
白血病の姉のドナーとして生まれた彼女が思い切った訴訟の裏には…?

シリアスなテーマながら一家のあたたかい家族愛に号泣必至。

絶対に泣きます!

主演はアビゲイル・ブレスリンとキャメロン・ディアス。

 

スポンサーリンク

泣ける映画 洋画「私の中のあなた」のあらすじ

泣ける映画 洋画「私の中のあなた」のあらすじ

白血病である姉のために遺伝子操作されて生まれたアナ(アビゲイル・ブレスリン)は、生まれてこのかた彼女のために沢山の治療や献血を強いられてきました。

母親サラ(キャメロン・ディアス)は家族の命を救うためなら当然のことだと考えています。

11歳になったアナは、ついに姉への臓器提供を拒否します。
ついには弁護士を雇って両親を訴訟するという驚くべき行動に出るのですがー

アナが、大好きなお姉ちゃんへの臓器提供を拒否する本当の理由とは?

 
監督は「きみに読む物語」のニック・カサヴェテス。

主演を務めるのは「リトル・ミス・サンシャイン」の天才子役アビゲイル・ブレスリンと、この作品で初の母親役に挑戦したキャメロン・ディアスです。

実力派女優が描く、感動の家族物語。

 

泣ける映画 洋画「私の中のあなた」の泣きどころ

泣ける映画 洋画「私の中のあなた」の泣きどころ

この映画が泣ける理由。
それは登場人物みんなに感情移入できるようなストーリー展開だからです。

 
まずは臓器移植を強いる両親に対して起訴を決意するアナ。

アナはお姉ちゃんのケイトのドナーとして体外受精で生まれた、いわゆるデザイナーベイビー。

その運命は、ケイトの病状が悪くなるたびに手術や献血を有無を言わさず強いられるのを繰り返されるというものです。

大好きなお姉ちゃんへの臓器移植を拒否する本当の意図とは…?もう、涙涙です。

 
次に母親のサラ。

彼女にとって家族の命を救うために自己を犠牲にするのは当然のこと。

彼女自身、ケイトが生まれてから弁護士という輝かしい仕事も辞め、キャリアから身を引き、ずっとケイトのお世話をしています。

髪の毛が抜けてしまったケイトが外に出るのを嫌がると、彼女自身髪を刈って、一緒にお出かけするシーンも。

家族に対して献身的な姿にうるっときます。

 
一方で愛する家族のためと思いつめすぎて周りが見えていないサラ。

最後の法廷のシーンではアナや兄弟に、様々なことを気付かされます。

これもまた、涙涙。

 
そしてケイト本人。

アナとは大の仲良しです。
二人でふざけあうシーンはとっても微笑ましいです。

また彼女自身も大好きな家族といつまでも過ごしたいけれど、アナに負担をかけていること、母親が長生きさせようと必死でいることもわかっている、、という苦しい境遇にいるのです。

また、注目すべきは同じく病気を抱えるテイラーとの恋を通じて、彼女は様々なことを感じ、経験し、成長します。

これもまたまた、涙涙です。

 
メインではありませんが、自然とお父さんやお兄ちゃん、弁護士の立場に立って、自分だったらどう考えるだろうと、感傷的になってしまうような映画です。

重いテーマでありながら、どこか爽やかで元気が出ます。

涙必須!!!

スポンサーリンク

 

泣ける映画 洋画「私の中のあなた」の感想レビュー

「私の中のあなた」にはたくさんの感想レビューが寄せられています。

yunoyouknowの感想・評価
マジで泣いた。
みんなそれぞれに辛い。
それが痛いほど伝わってきて泣いた。

ZUMIの感想・評価
めちゃめちゃ泣いた。
ケイトの強さと清らかさと優しさ。
家族愛。

ブルーフリッソンの感想・評価
友人に勧められていて、、やっと鑑賞。
ボロボロ泣いちゃいました。
愛に溢れた映画でした。。
家族のため子供のため親のため、、確かな愛が、それぞれの相手のことを思う気持ちが愛が、、たっぷりないい映画でした、、

KHRの感想・評価
泣ける
親の視点とかそれぞれの子供の視点とか
考えさせられた、、、

Rikoの感想・評価
目が腫れるほど泣いた。
泣きたい時におススメ!
キャメロンディアスやっぱり好きだな

sakuraの感想・評価
家族愛、姉妹の絆、ケイトの強さ、感動しすぎで始終泣きっぱなしだった。

Keigoの感想・評価
悲しすぎて、上映中ほぼ泣いてた。
自分の子供の命を何としてでも救いたいのが親だろうし、かと言ってドナーチャイルド産むのもおかしいし、ほんとどうしようもないんだろうな。
悲しくてただ暗くなるだけでなく感動ももらえるし展開も意外な作品。
テイラーがcoolすぎる。

RMの感想・評価
恋愛しちゃうなんて、号泣するに決まってる
こんなに切なくて心がぎゅーと痛い話は久しぶり。
兄弟や家族って大切だなぁ、なんて普通に暮らしてたらあんまりないけど、
どうして気づく頃には素直に言えなくなってるんだろう。当たり前のことなのに、やっぱり自分のことは自分が一番知らないんだな。

とっしーの感想・評価
いや〜泣きました、涙枯れました。
周りの人にはキャメロン・ディアス演じる母親の気持ちに感情移入するよと聞いてたが、自分的には3兄弟の気持ちがなんか分かって涙した。
アナ役の少女の演技が良かった。

kanaの感想・評価
両親を訴えるけど、訴える理由も分かるけどお姉さんとのことなのにお姉さんへの愛がすごくて、違和感を感じたまま観てたけど、こういうことだったのかと分かった瞬間、号泣。
3姉兄妹の愛がたまらない。

バイファの感想・評価
なんで裁判おこすほど臓器提供拒否してるのに姉とこんなに仲良くするんだろうって思ってたけどそれがわかった時にはもう言葉にならない気持ちになった
三兄弟の絆に泣けます。

MEWの感想・評価
ボロボロ泣けた。家族物に弱いなぁ。
なぜ母親を訴えないといけなかったのか。
この問いが解けた時、涙を流さざるを得ないだろう。

アルの感想・評価
姉妹の絆や、ケイトの強さ、親の愛
色々な要素がありすぎて、誰に感情移入しても泣けてきます。
誰もきっと間違っていないのに、それがすれ違っていくのはもどかしいけど、最後は本当に感動しました。

koriの感想・評価
考えさせられたし泣かされました
出演者みなさん良い。
おすすめしてまう映画。

やおはちの感想・評価
映画館で1番泣いたかもしれない。
我慢できません。
子供のいない自分にとって親の気持ちは理解し難いところもあったけど
姉妹愛、家族愛がパンパンに詰まった名作。

かおるの感想・評価
これは、泣きたい時に見たら間違いなく泣ける映画
裁判を通して家族それぞれの想いが明らかになっていってその都度どの想いにも共感できるから泣ける
でも実はケイトが1番家族それぞれの想いを理解してて、それがこの裁判の真相で…泣ける

hyonaismの感想・評価
久しぶりに嗚咽するほど泣いた
最初は元気で少し反抗的だったケイトが、どんどん弱っていって、でも顔には優しくて悲しい笑顔が常にあって、それがもう耐えられない
ビーチのシーンが美しすぎて泣いて、キャメロンディアスがずっとプリプリしてて強気だったのに、涙が溢れ出すシーンは何かが途切れたかのような泣きの演技で、そこで死ぬほど泣いた

minaの感想・評価
子役にしかきっと出せない自然さがあって、余計に涙が止まらなくなる
feels like homeをあの場面で流すのは本当にずるい 余計涙が、、
人は大切な人ができると弱くなるけど、最後にはめちゃめちゃ強くなるね

yの感想・評価
とにかく号泣。終始泣ける。
ケイトがドレスを着て現れた時のお父さんの表情が素敵。
登場人物はみんな優しい。

ウリリンの感想・評価
愛に溢れた映画
登場人物が全員愛で動いている
声をあげて泣いた

akariの感想・評価
泣ける映画で検索して、2時間以内で観れる映画選んだらこれやったわけやけど、想定外の涙の量で、目がバンバン。(笑)
お兄ちゃんジェシーも強い。
妹アナも強い。
病室にいるケイトに二人抱かれてるシーンはあかん、涙腺崩壊。
あ〜〜言葉がでん。

chn126の感想・評価
涙腺大崩壊した
しかも何度も!

映画好きの感想・評価
感情移入しすぎて終始泣いてた
途中から妹がなんで訴えたのかが見えて来てさらに泣ける。
そしてキャメロンディアスの演技が好きすぎ。
好きな映画トップ5にはいる。

rukaの感想・評価
始まりから終わりまで涙が止まらない映画に初めて出会った。
特にアナの病歴について語られるところは、胸が苦しかった。
いろんな愛の形が見えて、とっても悲しいけどとっても優しい映画。

 
「私の中のあなた」はU-NEXTの31日間無料体験で見る事が出来ます。
さあ、「私の中のあなた」を見て泣きましょうか。

U-NEXTで無料で見る