泣ける映画 邦画まとめジャンル別一覧

泣ける映画の邦画を一覧にまとめました。

恋愛・家族・実話などのジャンル別一覧にしましたので、お好きなところからどうぞ。

どの作品も号泣すること必至です!

 

スポンサーリンク

泣ける映画 邦画 恋愛

ただ、君を愛してる

生涯ただ一度のキス、ただ一度の恋・・・
好きな人が好きな人を好きになる。
切なすぎて、大きすぎて泣けます。

泣ける映画 邦画「ただ、君を愛してる」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「ただ、君を愛してる」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 単純な学生の恋愛物語だと思ったら、いい意味で裏切られます。 深い深い愛の物語です。 絶対に泣きます! ラストにつながる伏線も絶妙で...

余命1ヶ月の花嫁

明日が来ることは奇跡です。
それを知っているだけで、日常は幸せなことだらけで溢れています。

泣ける映画 邦画「余命1ヶ月の花嫁」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「余命1ヶ月の花嫁」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 若年性乳がんで、24歳の若さでこの世を去った長島千恵さんと恋人・赤須太郎さんの愛にあふれた半生を描いた実話です。 固く結ばれた二人の絆とそれ...

振り子

一分一秒を君にために生きる。
夫婦の絆の物語。

泣ける映画 邦画「振り子」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「振り子」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 お笑い芸人・鉄拳のパラパラ漫画を映画化した作品です。 ある夫婦の出会い、幸せな生活から一転、苦しい時期のなかで段々とすれ違ってゆく泣ける25年間を描い...

 

泣ける映画 邦画 家族

湯を沸かすほどの熱い愛

死にゆく母の熱い想い・・・
私には死ぬまでにするべきことがある。
涙と生きる力がほとばしる家族の愛の物語。

泣ける映画 邦画「湯を沸かすほどの熱い愛」泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「湯を沸かすほどの熱い愛」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 突然の末期ガン宣告によって余命幾ばくもないと知った女性が、残された家族の為、今まで見て見ぬふりをしていた問題を解決する事を決意します。 ...

八日目の蝉

優しかったお母さんは、私を誘拐した人でした。
日本アカデミー賞で10冠を獲得した感動作。

泣ける映画 邦画「八日目の蝉」泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「八日目の蝉」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 不倫相手の子供を誘拐した女と誘拐された少女との逃亡劇と、その事を引きずって生きる少女のその後を描いたサスペンス。 絶対に泣きます! 自分の過...

ぼくのおばあちゃん

忘れていた優しさがここにある。
菅井きんの世界最高齢主演映画としてギネス認定作品にして
最後の遺作。

泣ける映画 邦画「ぼくのおばあちゃん」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「ぼくのおばあちゃん」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 仕事に追われていた住宅メーカーの営業マンが、おばあちゃんの思い出を通して家族との絆を思い出してゆく物語です。 隠れた号泣名作。 絶対に泣...

ちゃんと伝える

ガンの父よりも短い余命宣告を受けた息子。
究極の家族愛に、心、震える。

泣ける映画 邦画「ちゃんと伝える」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「ちゃんと伝える」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 厳しかった父親が癌で倒れた事をきっかけに心を開き始めた北 史郎(AKIRA) 父との関係が修復していく中、史郎にも突然の不幸が襲い掛かります・...

おかあさんの木

戦争へ向かった七人の子供達・・・
おかあさんは「おかえり」と言えたのでしょうか。

泣ける映画 邦画「おかあさんの木」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「おかあさんの木」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 日中戦争から太平洋戦争の時代、とある田舎にいた「おかあさん」と7人の息子たちの物語です。 その小さな幸せが戦争で徐々に削り取られてゆく様が号泣...

涙そうそう

泣いても、泣いても・・・溢れ出す、君への想い。
あなたの一番星は誰ですか?

泣ける映画 邦画「涙そうそう」泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「涙そうそう」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 沖縄で自分の夢と妹のために頑張る、働き者の兄と、その兄を心から愛する妹の兄妹愛に号泣必至です。 絶対に泣きます! 主演は、妻夫木聡と長澤まさ...

 

泣ける映画 邦画 友情

くちびるに歌を

孤独なピアニストと孤島の生徒が奏でる最高の合唱。
大っ嫌いなあなたたちが教えてくれたこと。

泣ける映画 邦画「くちびるに歌を」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「くちびるに歌を」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 のどかで美しい長崎県・五島列島の、とある中学校で、コンクールに向け全力で練習に打ち込む学生と教師の、それぞれが抱える傷と葛藤を描いた「超」感動必至の...

 

泣ける映画 邦画 実話

余命1ヶ月の花嫁

明日が来ることは奇跡です。
それを知っているだけで、日常は幸せなことだらけで溢れています。

泣ける映画 邦画「余命1ヶ月の花嫁」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「余命1ヶ月の花嫁」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 若年性乳がんで、24歳の若さでこの世を去った長島千恵さんと恋人・赤須太郎さんの愛にあふれた半生を描いた実話です。 固く結ばれた二人の絆とそれ...

くちづけ

神さま、もう少しだけ一緒にいさせて・・・
なのに彼女はなぜ死んでしまったのか?

泣ける映画 邦画「くちづけ」の泣きどころと感想レビュー
今回の泣ける映画、邦画編は「くちづけ」の泣きどころと感想レビューを紹介します。 知的障がい者たちの自立支援のためのグループホーム「ひまわり荘」 ここには身体は大人でも心は子どものままな人々、住人を温かく見守る職員、住み込みで働く...

 

泣ける映画 邦画 動物